« 満月記念 | トップページ | no music no life »

2006.11.06

「まちのねずみ」から学んだもの、その2

「まちのねずみ」、ザビエさんとお昼を食べていたとき、彼が話してくれたなかで印象にのこった、チャートに表れていない「ファクターX(エックス)」について。

そもそもその話になったのは、カフェ・ヌースフィアのおいしすぎるランチにすっかり気分が軽くなって、「わたし、用もないのに不動産物件を見るのが大好きなんです、それってわたしの4室の海王星と関係あったりしますか?」「いや、どちらかといえば、かに座の月の関係じゃないかな」などというやりとりをしていて、「なにを訊いてもOK、バカっぽい質問もOK」みたいになっていたなかで、

「そもそもどうして、ハウスもサイン(星座)も12コなんですか?」と訊いたときでした。

「12もあって、トゥーマッチだよね!」とザビエさんは笑って、それから、「実際は13だよ」と言って、それを「チャートに表れていないファクターX」と呼びました。

テーブルの上の紅茶のカップをソーサーから取り除けて、白のシンプルな丸いソーサーを指差して

「これがチャートだとするよね、この中心点、真ん中、コレが13番目」

と言いました。わたしが「ん?」と思っていると、

「点だよ。わたしたちみんな、点みたいなものだよね? この時空間の中にいるひとりひとり、1つの点。このチャート(ソーサー全体を指して)自体も1つの点だけど。(ソーサーの上空からソーサーの中心へ人差し指を落としていって)こうやって点として生まれ落ちて、そこからまわりに拡散する、それがチャートなんじゃないかな」。

記憶がアイマイになっているけれど、とにかくそんなような内容のことを話してくれました。しろうとのわたしには、どうついていったらいいかわからない類のお話だったけれど、これを聞いてから、「チャート」というものに対する感じ方が変わった気がしています。

|

« 満月記念 | トップページ | no music no life »

コメント

なんだかぜんぜんよくわからないけどとてもおもしろいね!

投稿: ゆりこ | 2006.11.07 11:42

うん、なんだかぜんぜんよくわからないけど、おもしろいんだ。。。

投稿: | 2006.11.07 12:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95154/12575374

この記事へのトラックバック一覧です: 「まちのねずみ」から学んだもの、その2:

« 満月記念 | トップページ | no music no life »