« いろいろなものの通り道 | トップページ | ありすぎ罪悪感? »

2007.04.20

火事になったら。。。

Photo_2 家が火事になったら、これだけは持って出たい本は?と聞かれたら、まず一番に、ボリス・ヴィアンの「日々の泡」と答える癖が、いつのまにかついていました。

「うたかたの日々」というタイトルになっているバージョンもあるのだけれど、わたしの手元にあるのは古い版(1970)の「日々の泡」のほうで、インク画のようなイラストが付いているものです)。訳は曽根元吉さん。

でも、いまふいっと、エットーレ・ソットサスの写真集「METAPHORS」(2003)も、持って出たいかも、と思いました。 なぜかわかりませんが、火事で家から焼け出されてしまったわたしを、なぐさめてくれそうな。「家」とか自分のおふとんとか、お気に入りのカップとか、そういった愛着のあるものたちと別れなくちゃならなくなって、なにももたなくなったとしても、「ああ、だいじょうぶだ」と思えたりしそうな。

あと、ひいおじいさんの遺稿集(1922)。。。

あと、絶版になった本をコピーして自分で青い布をかけて装丁した、イサドラ・ダンカンの「The Art of the Dance」(1922)。

|

« いろいろなものの通り道 | トップページ | ありすぎ罪悪感? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95154/14785608

この記事へのトラックバック一覧です: 火事になったら。。。:

« いろいろなものの通り道 | トップページ | ありすぎ罪悪感? »