« 欲しがってはいけません? | トップページ | ファンタジック! »

2008.10.03

棚卸し

Dscf0010「寝食忘れるくらい1人でこもって作業するように」というメッセージを秘めた(?)缶コーヒーが届いてから少しして、はからずも、ほんとにそうなりました。

ここ数日は、パソコンさえも開かず。。。

ひらすら家の中の、自分の持ち物の棚卸しをしていました。

大掃除のようなものだけれど、掃除部分に力点があるのではなく。

奥の奥まで見ていって、あ、ここにこんなものがしまってあったけ、と。

昔を思い返したり、大事なことを思い出したり。道具や場所をもっと気持ちよく使ってあげるための工夫や、自分がもっと嬉しくなれるようにするための工夫を考えることがメインでした。

もうなくても大丈夫、と思えるものは処分。スペースが広がったら、その場所をもっとほかのことに活用できる!と文字通りワクワクしました。

* * *

きっかけは、ふだんから気になっていた、家の中のちょっとした不便やちょっとした苦痛を、どうにかしようと思ったこと。毎日ここでこうして暮らすのだから、もっと瞬間瞬間に喜びがあるようにしたほうがいいね、と、単純にそう思ったのでした。

(やるべきこと、気を向けていることは他にたくさんあるので、家の中のことは、自分がちょっとだけ嫌な思いをするだけのことなら、毎回ちょっとがまんすればいいだけ、という感じで、後回しだったのです。)

まず、掃除するときにいつも移動が大変だったギタースタンドを、もっと移動が楽になるタイプと交換しました。

それから、キッチンの食器棚のタッパー入れ場に工夫をしました。

そしたらキッチンのほかのところにも、いろんな工夫しどころが見えて。

そのうちにキッチン以外の部屋にも工夫しどころところがどんどん思いついて。

いつのまにか大規模に。。。

やっていくうちに、この部屋は今はこんな使い方をしているけれど、もっとこんなふうに使いたい、というようなコンセプトも自然と出てきて。勉強部屋とか仕事部屋とか呼びつつ全然機能してなかった小さな部屋を、「手仕事の部屋」として気持ちよく過ごせるように整えました。

全部持ち物を点検して、そしてどうするかを決めて、工夫を考えて、実際に行動に移して作業する。。。そんなこんなしているあいだは、やっぱり食べる時間も寝る時間も惜しくて、お夕飯はいつもなら買わないスーパーの巻き寿司ですませたり、もう食べなかったりしました。

気づいたら徹夜してしまった。。という日も2日ほどあり。

奥からたくさん出てきてうれしかったのは、さんごや貝殻でした。さんごは沖縄の海でたくさん拾って持って帰ってきていたもの。

ふと思いついて、棚卸し作業の真っ只中に、白さんごのかけらで、ティーライトキャンドルスタンドをつくりました(上の写真)。灯すとこんな感じ。Dscf0013

こないだお誕生日を迎えた友達に、あげようかな。

さんごは華奢で軽くて、でもしっかり立つのがいいです。複数のさんごを麻糸でしばってつなぎました。

こんな小さな工作から、板をハンズで切ってもらってカスタムサイズにつくったCD棚まで、いろいろ考えて、手を動かすのがほんとに楽しかった。。。

まだまだほかにもつくりたいもののアイデアがいっぱいあるので、しばらく工作&縫いものデイズ(別名「仕事からの逃避デイズ」?)が続きそうです。

|

« 欲しがってはいけません? | トップページ | ファンタジック! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 欲しがってはいけません? | トップページ | ファンタジック! »