« 冷たい雨の日 | トップページ | 涙のハワイ »

2009.01.10

セーターのリメイク

昔々。。母がお誕生日のお祝いにカシミヤのセーターを買ってくれたことがありました。

Before末永く着れるものだから、無難な色を、と思って、キャメル色を自分で選んだんだけれども。

でもどうも着ると昔のおじいちゃんのような雰囲気になってしまい(キャメル色が悪かったかな)。。もう少し大人になったら似合うかな、と思いつつ、毎年衣替えのときに眺めるだけの関係を、もうなん年も続けてきました。

でもせっかくお誕生日にもらったものなのに。。。それにせっかくあるあったかい材質のセーターを着ないで、寒がっている自分もおかしいな、と思って、気持ちよく着れそうな形にリメイクしてみることにしました。

このままずっと着ないかもしれないくらいなら、多少の冒険はしてみるべき。。と自分に言い聞かせ。。

丸首セーターというものがとにかく似合わないので、首元を思い切って。。。

Afterスクエアにしました(首周りは少し寒くなっちゃうけれど。。)

ハサミを入れるのは、はっきり言って怖かった。いいのだろうか感に襲われ。。。

ほつれないように端を始末しなければなので、布テープを裏から、細かい縫い目で縫い付けました。そして表側から布テープで端をくるんで縫いました。

そして、胸のあたりがたっぷりめにつくられている昔のセーターなので、スクエアの角にすこしプリーツを寄せてみた。

Photoプリーツを寄せたところは、目隠しもかねてボタンを。

あんまりまっすぐきっちりしたスクエアネックにはできなかったけれど、気にしなければ大丈夫かな。。

持っているだけでずっと使っていなかった、というものに、日の目を見せてあげられれば。。。

いろんな考えがぐるぐるして元気が出なかった日に、思い切ってリメイク作業をはじめたら、ちくちく縫っている間はまったく考えの風がやんで、かけている音楽だけが聞こえてきて、ラクになりました。

針仕事は冬季鬱対策にもいいかもです。

|

« 冷たい雨の日 | トップページ | 涙のハワイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷たい雨の日 | トップページ | 涙のハワイ »