« さいきんは | トップページ | 中間領域 »

2009.02.25

ヨーグルトパンとマヤナッツピタパン

Photo最近のマイブームは、ヨーグルトのせパンです。トーストしたパンに、ヨーグルトをのっけて食べる。

無糖のプレーンヨーグルトに、好きなジャムを混ぜて、トーストにオン。少しパンがしなりとするあたりがたまりません。。。

ジャムが大好きで、あまりに消費速度が速いので、自分なりに反省して考えました。遠くから、とってもおいしいブルーベリージャムを送ってもらったので、それを大事に食べるための方法です。。(あ)ちゃんありがとう!

で、こないだ泊まりにきてくれた友達と一緒の朝ごはんのテーブルでも、このヨーグルトのせパンがマイブーム!と話したら、彼女のマイブームを教えてくれました。

それは、マヤナッツピタパン。粉を混ぜてこねてトースターへいれたらすぐ焼ける小さいピタパンです。さっそく一緒につくってみました。

あまりに簡単でおいしくてたのしかったので、つくりかたをば。

1.ボウルに強力粉(準強力粉でもOK)をすきなだけ入れて、その1/3~1/4くらいの量のマヤナッツパウダーを入れて、あとは塩をひとつまみ入れて、軽く手で混ぜる。(ふるわなくて大丈夫)

2.少しずつ水を加えていって、耳たぶくらいの感じにこねていく。

Photo_23.こねたのをひとつにまとめて、あったかいところで少し休ませる(わが家ではストーブの前で)。時間は、10分くらいだったかなあ。。。

Photo_3 4.たねを少しずつちぎって、手の中でまるめ、ひらたく丸く伸ばしていく。

5.丸くのばしたのを、トースターに入れて。。。

Photo_4 6.トースターの中で「ぷあーん」と膨らんできたら、すかさず裏返す!(ここで「ぷあーん」を見逃さないのが肝だそうです、見逃すと焦げてしまうから)。

Photo_6 7.焦げる前に、ころあいを見計らってトースターから出して、布でくるんで保温。

なお「たね」はつくりおきが可能です。たくさんたねをつくっておいて、丸くまとめた状態で、タッパーなどの密閉容器に入れて(水分を逃さないことが大事)涼しいところに保管しておけば、いつでも思い立ったときに、そこからちぎってピタパンをつくってすぐ焼けます☆

半分に切ると、中に空洞ができているので(むりやり空洞をつくらなきゃいけない個体もあったりするけど)、そこにいろいろ詰めて楽しめます。

マヤナッツの香りがして、ものすごくおいしいです☆

こんなにかんたんで、おいしくて、つくるのがたのしいなんて(こねたのを形にのばすときは、なんだか自分が神様になったような気がする。。)

よいものを教わりました、(み)ちゃん、ありがとう♪

●マヤナッツパウダーは、ホットミルクでマヤナッツオーレにしても大変おいしいです。

●マヤナッツについての詳細はマヤナッツプロジェクトへ。
ここのHPではマヤナッツのことや、取扱店リスト、ネット販売のご案内が載っています。

スローライフスタイルショップ膳でも、マヤナッツ、買えます♪

|

« さいきんは | トップページ | 中間領域 »

コメント

お~~~おいしそう!楽しそうだし。
私もさっそくつくって神様になった気分味わいたい!(*゚▽゚)ノ

投稿: chikapika | 2009.02.28 00:39

わ~、ちかさんだー。。!
神様気分、たのしんでね☆

投稿: な | 2009.03.03 22:51

ありがとう。書いてくれて
これをレシピ集に載せようと思います。
写真使ってもいいかしら???

投稿: MIHO | 2009.06.15 22:52

みほちゃんへ、
もちろんいいよ~ :)
クリームチーズとドライフルーツ(ドライクランベリーとか)をはさんで食べてもおいしいよ~☆

投稿: な | 2009.06.16 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さいきんは | トップページ | 中間領域 »