« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010.01.28

うれしいこと

ずいぶんと、ご無沙汰してしまいました。。。

引越しをして、荷物をかたづけながら、同時に今月は仕事をたくさん入れたので、プチ締め切り地獄でした。

引越し貧乏になってしまたので、今年は働くぞ、とギアを入れたわけなのですが。。

でも「地獄」とか「貧乏」とか書きながらも、今年は、冬季ウツ症状が出ていないので、実はうんとうんとハッピーです。

引っ越した先の家は、日当たりがとてもよいので、たぶんそのおかげだと思います。毎年つらいこの季節がうそのよう。。。

ウツ症状が出ないどころか、かなりの幸せ感に襲われるようになっています。。

とくに、ごはんを食べているときに、ものすごい幸せ感がくることが多くなりました。(これってどうなんだろう。。ただくいしんぼうになっている、ということかな。。)

おともだちとパートナーと一緒に、おしゃべりしながらご飯を食べているときとかに、このやけにうれしい気持ちがやってきます。。(今日のお昼ご飯もそうだったし、先日の江ノ島の食堂で食べいたときもそうだったし、その前のときも。。。)

お誕生日の夜に近所のベトナム家庭料理のお店で、パートナーとごはんを食べていたときも、うれしくて泣いてしまいました。

もし今死ぬとしても、思い残すことはない、と思ってしまいました。

おおげさな表現だけれど、これがピッタリくる感じなのでした。

ほんとうにありがたいことです。

* * *

Kurumi_2 写真は先日いただいたくるみ。とても大きいくるみです。

木の実を割りながら食べると、りすとかねずみになった気分を楽しめます。とっても楽しいです。しかもおいしい。。

| | コメント (2)

2010.01.08

遅ればせながら。。。あけましておめでとうございます

20102010年、はじまりました。
数霊でいうと、3の年。

数霊3といえば、豊かさ、表現、コミュニケーション、たっぷりした立体的な考え方、という感じかな。。?

みなさんそれぞれに、ふさわしい豊かさが訪れる1年になりますこと、お祈りしています :)

* * * 

ことしは2日に、新居のご近所さんの神社に朝、ごあいさつに行き、そのあと葉山詣をしました。

引っ越し&荷解きで心身ともにクタクタになっていましたが、裸足になって丘の上の芝に寝転んで、ぽかぽか太陽の下、葉山の海の波の音を聞いていると、体の奥底から、「クタクタ」が修復されていくのが、よくわかりました。

あの丘は、やっぱりなにかとくべつな感じがします。

昨日は、江ノ島神社にもごあいさつに行きました。

両手を合わせてごあいさつしていると、なにか包まれたような感覚が降りてきました。

江ノ島神社でおみくじを引くと、こんなことを言われました。

天の時は地の利にしかず、地の利は人の和にしかず。

後で調べてみると、孟子の言葉でした。天の運期は地の利に及ばない、地の利は人の和に及ばない、という意味だそうです。

江ノ島神社のおみくじ、なんだか、興味深かったです。大吉なのに、戒めの言葉がたくさん書いてあって。。。「いまがたまたま運がいい時期だからといって、自分勝手になってはいけませんよ、人やほかの生き物・存在を思って、和を大事にするのですよ」と言っていただいた感じです。

そのようにしたいと思います :)

ことしもどうぞ、よろしくお願いいたします :)

| | コメント (2)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »