« 言葉の出どころ | トップページ | 言葉の出どころ・その後 »

2010.03.12

春先の日々

 

長めにかかるお仕事をいただいて、締め切りに向けてノルマをこなす日々が終わった後は、だいたいいつもなんだけれど、なにをしたいのかがわからない、なにをしたらいいのかもわからないまま、生ける屍みたいに無為に過ごす日々がまずあって、

そういう時期には、「これがしたい」と思ったことをする場合でも、どうも自分全部がそこにイキイキと乗っているというよりは、どこかポッカリ穴が開いたまま動いている、というふうです。自分の内側が、どこか圧倒的に暗いのでした。。。

そのあと少しずつ、「もう心置きなく時間を仕事以外のことに使ってよいのだ」という事実に体がなじんできて、「これをしたかったんだ」ということが思い出されてきて、そこに自分全部のエネルギーをふり向けられるようになります。たいていは、手仕事とか、散歩。。。

今日、ようやっと、なにをしたらいいのかわからない日々から抜けました。

やってる内容はいつもと同じ、お洗濯だったり、猫のおゆうはんの買い物だったりするんだけれど、心持ちがぜんぜん違う。。。

買い物帰りに、ひさしぶりに夕焼けを見に海へ行きました。

これも、「この後の仕事の効率が上がるように気分転換するため」ではなくて、ただ、夕焼けを眺めたいな、と思ったから、行きました。

富士山のシルエットがきれいに出ていて、まんまるの太陽が、海の向こうへ沈んでいきました。

太陽は、わたしたちのとこを照らしおえて、次のとこへ行くんだな、今度はそこの人たちや生き物がお昼間の時間を過ごす番なのだな、と実感しました。

* * *

春の食べ物が食べたくなって、おゆうはんにはふきのとうのお味噌汁、菜の花の辛し和え。体が冬場の暴飲暴食デイズから回復したがっているようで、ここ数日は食べないでいるほうが調子がいいです。。食べたいなと思うものも、こういうデトックス系の旬の食べ物なのでした。

新しい姿に変身する前に、一時的に絶食する生き物は多いみたいだけれど(おたまじゃくしがカエルになるとき、さなぎが蝶になるとき、etc.)、3月とか木の芽どきとかいうのは、人にとっては新しい姿への変身前の時期なのかしらん。。(卒業・入学とかの季節でもあるし。。)

* * *

PhotoPhoto_2写真は少し前のお味噌の仕込みのときのスナップ。(あ)ちゃん撮影。

去年のお味噌の甕がまだ空かなかったので、今年は甕を新たに調達しました。ShareMoという、モノをシェアしたりゆずりあったりするサイトで、ちょうどいいサイズの新品の甕を「あげます」と言ってる方がいたので、送料だけ負担して頂戴しました。

こちらからも不用品を出してみたら、喜んでもらってくださる人がすぐ見つかって助かっています。こういう助け合い、楽しいな。

お味噌は今年は麦麹です。おいしくできるといいな。。

|

« 言葉の出どころ | トップページ | 言葉の出どころ・その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 言葉の出どころ | トップページ | 言葉の出どころ・その後 »