« とりとめもないこと | トップページ | 混じっても、 »

2010.10.07

海から

Img_0225ひさしぶりに海、入りました。

海だいすきすぎて、心がぼよんと飛び出しそうでした。

相方が旅にカメラをもってっちゃってるので、LOMO風に写る、マッチ箱サイズのトイデジカメで撮った今日の海。まわりが暗く写っちゃう。。

この秋初のウェットのフルスーツ着用デイとなりました。レンタルものだけれど、手脚の先までカバーすると、アザラシなきぶんになります。

でもせっかくウェットを着てても、サーフボードの上にいると、全身で水に浸かれないのでつまらない。

なので、ボードから降りて、ボードを片手で押さえつつ、水中に仰向けに浮かんで、空を見上げる。

自分のしたいことはサーフィンなのか、それともサーフィンは海水浴シーズン以外にも海に入るためのいいわけなのか、よくわかりません。。

海からあがった後も、海に張り出した丘の上から海を眺める。。いつもこれがしたくてたまりません。この時間のために、サーフィン習いに行ってるともいえる。。。でも一緒にサーフィンを習っているほかの人たちは丘によらずに帰るみたいで、どうしてよらずに帰れるのか不思議です。

近年こんなに海だいすきになっちゃったのは、わたしのプログレスの太陽が魚座のドラゴンヘッドに合しだしからなのか。。プログレスの月が4室の海王星のスイッチを入れたからなのか。。こないだの皆既日食のときに浜で過ごしたからなのか。。

わからないけど、自分は海王星にスイッチが入ると、ほかがどんどん連動していくようなチャート持ちらしいので、これでいいのだ(byバカボンパパ)、たぶん。。

でもどこへ向かっているのか、自分ではよくわからず(あいまい、あやふや、霧の中。。これも海王星の質だけれど)なので不安になったりとまどったりがついてまわる。。

成長系か、循環系(別名「定常系」)か、はたまた別の系か、人それぞれだと思うけれど、

今の自分としては、安心して霧の中にいられるようなあり方を、身につけたい。

|

« とりとめもないこと | トップページ | 混じっても、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とりとめもないこと | トップページ | 混じっても、 »