« お米と新年 | トップページ | 三太 »

2010.12.19

もうすぐ冬至

冬至まで、あとわずか。いちばん夜が長く、色濃くなっていくこの時期、今年は、生きている深緑色を、いつもよりも欲している自分がおり。。。

Img_7176それが高じて、めずらしく、クリスマスのリースなんてものを、つくりました。遊びに来てくれてた(ま)さんに、おつきあいただいて。。

←材料はこんな感じ。

枝をわっかにしたものと、緑色の枝やら赤い実やらと、少しのワイヤー。あとは、なんでもつけたいものをプラスするだけ。簡単です。。

エアープランツ(左下の)と、海っぽいもの(シーグラスやサンゴや貝殻)を使ったリースも1つつくろうかと思ったけれど、「深緑欲求」が圧倒的すぎて、結局つくらず。

Photo 庭のヒイラギや常緑の枝を切ってきたのと、あとはお風呂用に干してたみかんの皮などを使うことにしました。(写真は(ま)さん撮影)



Photo_2 ←できあがりの図。

(ま)さんは、赤い実をメインにした、こんなにかわいいのをつくってくれました。赤い実と深緑のコントラストが、目に、うれしい。

彼女の人柄にも似て、かろやかで可憐な雰囲気です。

Img_7210 「深緑欲求」の高まっているわたしは、緑がもじゃもじゃしたのをつくりました。

ヒイラギのつんつんの葉っぱは、ほんとに指に痛いくらいつんつんで。これは魔よけになるだろうなぁ、と思いました。

ぐんと寒さも増してきて、手袋がないと自転車のるのがつらくなってきました。空気がますます凛としてきました。

この季節、ことしはなんだか、だいすきです。昼間の傾いた陽の光のすきとおるさまとか。空の青さとか。星空のあざやかさとか。

なんとはなしに落ち着いた気持ちです。

|

« お米と新年 | トップページ | 三太 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お米と新年 | トップページ | 三太 »